こんな看護師は嫌だ!

カテゴリ:未分類( 56 )

奄美で震度3(時事通信)

 13日午前0時45分ごろ、奄美諸島で地震があり、鹿児島県奄美市で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は奄美大島北西沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定される。 

<傷害>自転車の女性が男に腕切られ軽傷 愛知・東海(毎日新聞)
国会 16日閉会 政府提出法案成立、戦後2番目の低水準(毎日新聞)
財務副大臣に池田氏起用へ(産経新聞)
最北の映画館オープン=稚内で22年ぶり復活―北海道(時事通信)
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞(産経新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-06-18 12:18

「小沢隠しが奏功」「一時的」=菅氏期待アップに自公幹部(時事通信)

 自民党の大島理森幹事長は7日午前、報道各社の世論調査で菅直人新首相への期待が6割程度と高いことに関し、「国民に『小沢隠し』、『小沢仕分け』と映っている。これがすべてだ」と述べ、閣僚・党役員人事で小沢一郎前幹事長に近い議員を主要ポストで処遇しなかったことが要因との見方を示した。
 その上で「菅氏はクリーンな政治(を実現する)と言っているのだから、今国会中の小沢氏の証人喚問などを実行するべきだ。それができないなら猫だまし内閣と言わざるを得ない」と指摘した。党本部で記者団に語った。
 公明党の山口那津男代表も、ほぼ固まった新内閣の陣容について「新味は感じられない」と批判。高い「菅氏への期待」に対しては「政権交代直後の高揚感はない。一時的なものだ。国民は政権担当能力があるかどうかを見ている」と述べた。国会内で記者団に語った。 

「あーん」虫歯予防デー、カバも歯磨き 和歌山(産経新聞)
火災 新京橋商店街の6棟全半焼 大阪(毎日新聞)
口蹄疫 「なぜ今ごろ?」首相現地入りに批判(毎日新聞)
首相、重ねて続投に意欲 「小沢幹事長と協力して国難に立ち向かう」(産経新聞)
<ママ鉄>ママは鉄道に夢中 子どもと見学急増(毎日新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-06-07 23:01

社民党、署名に応じない方針確認 普天間問題(産経新聞)

 社民党は27日午前、党本部で常任幹事会を開き、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐる対応について、日米共同声明に移設先として名護市辺野古が明示された上で、閣議で署名を求められた場合、党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が署名に応じない方針を党として確認した。

  [フォト]沖縄米軍基地、驚きの実態“軍用地”に投資家が熱視線

 幹事会後、福島氏は記者団から署名しないことによる罷免は受けるのかと聞かれ、「それは相手方がお考えになることだ」とだけ述べた。一方、重野安正幹事長は会見で「今は連立離脱を議論する時間帯ではない」と述べて結論を先送りした。

【関連記事】
普天間で反発の福島氏に首相「理解に向け努力。それしかない」
迷走の鳩山政権 米国防長官「長すぎたのでは」
一触即発…深まる溝 ボルテージ上げる福島氏
究極の二枚舌 鳩山政権の無責任体質を象徴
普天間問題 参院民主党に“乱”の兆し

首相動静(5月19日)(時事通信)
日米合意に「辺野古」明記=普天間移設、28日正式発表(時事通信)
相撲協会、2親方を処分…木瀬部屋は閉鎖に(読売新聞)
ライター 販売規制へ…安全機能を義務化(毎日新聞)
急性期・回復期の脳卒中診療医の約6割が地域連携「進んだ」(医療介護CBニュース)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-05-28 23:41

清水の舞台で“融合”「Eve(イヴ) 菱沼良樹+天野喜孝」(産経新聞)

 歴史的建造物を舞台に、斬新なファッションとアートが融合する展覧会「Eve(イヴ) 菱沼良樹+天野喜孝」(Eve展実行委員会主催)が15日から京都・清水寺の経堂(きょうどう)で始まるのを前に14日、関係者に事前公開された。

 同展は服飾デザイナーの菱沼良樹さんと美術家の天野喜孝さんが共同制作した。天井に墨絵の竜がある重要文化財の経堂に10体のEveを配置。重厚な堂内に白いボディーが浮かび上がり、幻想的な空間が現れた。6月6日まで。

【関連記事】
クジラ育む南の島々 小笠原諸島・父島 
ノルウェー・トロムソのオーロラ 天空覆う神秘のカーテン
突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ
愛媛県新居浜市・別子銅山 人気上昇「東洋のマチュピチュ」
長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」

終盤国会は剣が峰 小沢氏再聴取、野党が集中砲火 延長なら参院選先送り(産経新聞)
首相、小沢氏政倫審公開「本人の意向踏まえて」(産経新聞)
<横須賀殺人>遺体現場に複数の指紋 東京で自殺男性(毎日新聞)
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―岐阜(医療介護CBニュース)
逮捕から15年 オウム儀式やめぬ教団 はびこる「麻原彰晃」(産経新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-05-20 16:14

鶴見川の女性遺体は殺人、60〜80歳代か(読売新聞)

 横浜市鶴見区の鶴見川で、袋に入れられた女性の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は11日、司法解剖の結果、死因を外因性のくも膜下出血と発表した。

 頭部に複数の打撲痕があり、県警は殺人・死体遺棄事件と断定し、横浜水上署に特別捜査本部を設置した。

 発表などによると、女性は60〜80歳代とみられる。身長約1メートル40で、死後1週間程度経過している。頭は白髪交じりの短髪で、胃を全摘した跡があり、腹部に縦約18センチの手術痕があった。

 女性は全裸で、紺色で厚手の袋に、ひざを折り曲げた状態で入れられていた。頭部だけが袋から出され、首の部分を袋の口で縛られていた。

 袋には、重りとして船のいかり3個が付いていた。遺体は川沿いの岸から遺棄された可能性が高いという。

お疲れさま…高速道のUターンラッシュ本格化(読売新聞)
市光工業の女性管理職第一号…派遣社員から昇格(レスポンス)
新潟で震度3(時事通信)
両陛下、学童保育を訪問(時事通信)
寂光院 放火から10年 消防訓練で思い新た(毎日新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-05-13 04:06

沖縄県市長会が普天間の県外移設要求(産経新聞)

 沖縄県の11市長で作る沖縄県市長会の翁長雄志(おなが・たけし)会長(那覇市長)は19日、市長会として米軍普天間飛行場(同県宜野湾=ぎのわん=市)の国外・県外移設を求める要請決議を、大島敦内閣府副大臣(沖縄担当)に手渡した。決議は今月5日に全会一致で可決。鳩山由紀夫首相、岡田克也外相、北沢俊美防衛相らに対し、普天間飛行場の早期閉鎖・全面返還と、米軍キャンプ・シュワブ(名護市)陸上案など県内移設案の撤回を求めている。

交番の巡査長、落とし物の財布から1500円横領 落とし主は6歳児(産経新聞)
万引き「高齢者」増える、景気低迷?食品中心(読売新聞)
<枝野行刷相>特別会計改革案、夏までに提案へ(毎日新聞)
病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か−警視庁(時事通信)
銃許可業務怠り、24人処分=94年から14年間−鹿児島県警(時事通信)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-04-27 10:55

重要文化財に「杉本家住宅」など 新たに8件指定(産経新聞)

 文化審議会(西原鈴子会長)は16日、京都市内に残る伝統的な町家建築「杉本家住宅」と有明海干拓地に築かれた総延長5.2キロの堤防と樋門(ひもん)「旧玉名(たまな)干拓施設」など8件を新たに重要文化財に指定するよう、川端達夫文部科学相に答申した。これで建造物の重文は2367件となる。

               ◇

 重文などを答申されたのは以下の通り。かっこ内は所在地など。

 【重要文化財】旧木下家住宅1棟(福井県勝山市)▽旧賓日館本館など3棟(三重県伊勢市)▽清流亭主屋(おもや)など3棟と土地(京都市)▽杉本家住宅主屋など4棟と土地(京都市)▽名草神社本殿など2棟(兵庫県養父(やぶ)市)▽琴ノ浦温山荘主屋など3棟(和歌山県海南市)▽旧西村家住宅1棟と土地(和歌山県新宮市)▽旧玉名干拓施設末広開潮受(すえひろびらきしおうけ)堤防など7カ所(熊本県玉名市)

 【重要伝統的建造物群保存地区】桜川(さくらがわ)市真壁(まかべ)伝統的建造物群保存地区(茨城県桜川市)

【関連記事】
アライグマの仕業? 平等院鳳凰堂に引っかき傷
重文の仏像盗まれる 大阪・能勢の今養寺
クモ出没で仏像展の公開認めず 文化庁が新潟市美術館に苦言
太平洋戦争「ニイタカヤマノボレ」無線塔、観光資源・重文に
小雨したたる葺き替え屋根 石庭の龍安寺、拝観再開
外国人地方参政権問題に一石

「ママ、シャボン玉お願い! 」=自由研究、宇宙に託す−長女優希ちゃん(時事通信)
「睡眠薬売れるねん」操られる生活保護受給者(読売新聞)
閣僚数「17人は少ない」=省庁再編にも言及−仙谷氏(時事通信)
前長崎市長銃撃 献花台前に冥福祈る…事件から3年(毎日新聞)
神戸の教会関連施設に消火器投げ込まれる(読売新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-04-22 20:16

<郵便不正公判>大阪地検が窮地 供述内容覆り(毎日新聞)

 郵便不正事件で、厚生労働省元局長の関与を認めた捜査段階の供述調書の内容を部下らが公判で次々と覆し、局長(当時)を逮捕、起訴した大阪地検特捜部が窮地に陥っている。ずさんな捜査手法が明らかになり、公判では「取り調べの可視化」も議論されている。1月に始まった公判は15日、証人調べを終了。今秋にも言い渡される判決で、特捜部の捜査の在り方について、どう言及するかも焦点だ。【日野行介】

 ◇「壮大な虚構」部下が批判

 障害者団体の偽証明書作成に関与したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚労省元局長、村木厚子被告(54)。公判は1月27日から今月15日までに18回開かれ、村木被告を含め厚労省関係者や取り調べをした検察官ら計18人が証人として出廷した。

 しかし、村木被告の共謀を裏付ける証言はなく、偽証明書を作成したとされる元係長の上村勉被告(40)や、上司だった塩田幸雄元部長(58)ら厚労省側の証人は次々と調書の内容を覆した。さらに「調書はでっち上げだ」「事件は壮大な虚構」など捜査を厳しく批判した。

 検察側は「組織的に供述を覆している」と見て、厚労省側証人を厳しく追及。厚労省を退職後に再就職している証人に、「天下りではないのか」と問いただす場面もあった。また検察官への尋問では、「脅迫・暴行はなかった」「証人は捜査段階で自発的に供述していた」と強調。調書の信用性と村木被告の関与を改めて主張した。

 ◇集中捜査で「ほころび」

 検察官6人に対する証人尋問は3月18日から4回にわたって行われ、捜査経過がより明らかになった。

 「村木被告から偽証明書を手渡された」とする障害者団体「凜(りん)の会」(解散)代表の倉沢邦夫被告(74)の供述に基づき、特捜部が集中的に厚労省職員の取り調べを始めたのは昨年5月26日。上村被告が逮捕された当日だった。その後、19日後の6月14日には村木被告を逮捕した。

 検察側の主張によると、倉沢被告が東京の議員会館で石井一・民主党参院議員(75)に口添えを依頼したのは「04年2月25日」。倉沢被告も「午後1時ごろだった」と認めた。

 しかし、石井議員は先月4日の公判で「朝から千葉県成田市内のゴルフ場にいた」と証言。その後、石井議員の「アリバイ」は裏付けられた。公判途中での異例の「アリバイ」証言に検察側は動揺を隠せず倉沢被告を改めて事情聴取し、再度の証人尋問を請求したが、大阪地裁に退けられた。

 石井議員の事情聴取が捜査終結後の昨年9月だったことも、公判で明らかになるなど、短期間の集中捜査の影響とみられる「ほころび」が浮かび上がった。

 ◇「可視化」議論に一石

 出廷した検察官6人全員が「取り調べで作ったメモはすべて廃棄した」と証言。これに対して、裁判官は「メモを廃棄すれば供述調書の信用性が疑われるとは思わなかったのか」などと、廃棄理由を繰り返しただした。

 また、上村被告が拘置中につけていた「被疑者ノート」の記述内容も注目されている。上村被告は、村木被告の関与を認めた調書に署名したが「こうして冤罪(えんざい)はつくられる」などと、ノートに書かれ、村木被告の指示を一貫して否定した様子が記録されていた。弁護側はノートを証拠請求し、採用された。

 検察側は今月14日の公判で、塩田元部長や「凜の会」の河野克史被告(69)ら、村木被告の関与を認めた4人の供述調書について「特信性(高度な信用性)がある」として証拠請求。上村被告ら他の重要証人の調書も今月中に請求する予定だ。

 大阪地裁は来月にも証拠の採否を決定する見通し。採用されれば、村木被告の関与を認めた供述調書と、否定した公判証言のどちらに信用性があるのか、取り調べの可視化を求める意見が強まる中、判決が注目される。村木被告の弁護団によると、検察側の論告求刑公判は6月21日、弁護側の最終弁論が同月29日に予定され、同日結審する見通しだ。

 ◇ことば 郵便不正・偽証明書事件

 村木被告が04年6月、実体のない障害者団体「凜(りん)の会」(解散)に郵便割引制度の適用を認める偽証明書を、上村被告に作成させたとされる。倉沢被告や、同会を継承した「白山会」の会長、守田義国被告(70)=同罪などで有罪判決、上告中=らが偽証明書を悪用。障害者団体の定期刊行物を偽装し、家電量販会社など広告主のダイレクトメール(DM)を大量に格安発送した。別の障害者団体の関与分も含めて計11広告主の違法DM約3180万通を発送し、総額37億5000万円の郵便料金を不正に免れたとされる。

【関連ニュース】
郵便不正公判:村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定
郵便不正公判:「自立支援法」供述 副検事が誘導認める
郵便不正事件:大阪地裁が上村被告弁護人の証人申請却下
郵便不正事件:副検事が出廷、信用性を主張…大阪地裁
郵便不正:元局長の部下が出廷 「記憶にない」と証言

新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化−安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)
富士通役員らを提訴…投資会社、名誉棄損で(読売新聞)
疼痛治療薬に関するライセンス契約が終了―持田製薬(医療介護CBニュース)
新型スカイライナー 走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も−帰国の駐在員、旅行者ら・成田空港(時事通信)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-04-20 10:22

<パワーウインドー>11カ月女児が指切断…3月に都内で(毎日新聞)

 東京消防庁は7日、今年3月に東京都中野区の路上を走行中の乗用車内で、生後11カ月の女児がパワーウインドーに右手の小指をはさんで切断する事故があったと発表した。乳幼児が負傷する事故は05年以降、同庁管内だけで9件あり、同庁は「子どもが一緒に乗っている時は、安全を目で確認してほしい」と注意を呼びかけている。

 同庁によると、3月22日午後9時20分ごろ、中野区本町の青梅街道を走行中の車内で、母親が後部座席のパワーウインドーを閉めた際、女児の右手小指がはさまっているのに気づかず、指を切断したという。

 都内では05年4月〜09年12月に8人(1〜7歳)がパワーウインドーの事故で病院に搬送された。07年9月、1歳の女児が指を切断、昨年9月には4歳の男児が首を挟まれ重傷を負った。【神澤龍二】

読み終わったらラテでブレイク。珈琲マンガ「バリスタ」発売
鳩山首相、宇宙滞在の山崎さんに期待感(産経新聞)
阿久根市の免職訴訟できょう判決=給与張り紙はがし−鹿児島地裁(時事通信)
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書(時事通信)
雑記帳 宮本亜門さん、神奈川芸術劇場の初代芸術監督に(毎日新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-04-13 20:03

「国家公務員の働きに感謝」新人キャリアに首相訓辞(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日午前、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれた国家公務員合同初任研修開講式に出席し、「キャリア」と呼ばれる国家公務員I種採用の新人官僚約700人に、「官僚バッシングがあるが、国家公務員の今までの働きは感謝している。政治がビジョンを示さなければならなかった。役人も協力してほしい」と訓示した。

 鳩山政権は、閣僚ら政務三役の意思決定を重視し、事務次官会議を廃止。政治主導の確立を目指すが、官僚は「指示待ち」になりがち。昨秋に行われた行政刷新会議の事業仕分けは「官僚バッシング」との批判もあった。

 こうした状況を踏まえてか、首相は「自分がもっとも尊敬しているのはオヤジ(威一郎元外相)だ。外務大臣だった以上に(旧)大蔵省の役人だったことを誇りに思っている」と官僚を“擁護”。さらに縦割り行政の是正や官と民の人材交流などの重要性を訴えた。

【関連記事】
公式の日米首脳会談見送りへ 米側、日程確保厳しく
首相、米NPRを評価 「大変正しい」
鳩山首相「邦夫議員とは一切連絡とっていない」
首相、6月訪中へ 上海万博日本デーに出席
民主党政権で学生の「官僚離れ」に危機感 直嶋経産相がメッセージ
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<雑記帳>津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)
長官銃撃「教団内にうわさもなかった」…元オウム(読売新聞)
<強制わいせつ罪>女子高生触る 警官を起訴、余罪も 福岡(毎日新聞)
「新党今週中に」与謝野氏、都知事「応援団に」(読売新聞)
<私のしごと館>わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
[PR]
by amlgreg1po | 2010-04-08 19:30



看護師仲間のはなし
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧